バイクの売却に際して

これから、中古のバイクを買取り専門業者に売却したいとお考えの方がいらっしゃるかも知れません。そのようなシーンでは、買取りに先立って行なわれる査定の方法にも気を配ることが大切です。買取り専門業者の行なう査定には、オンライン査定や持込み査定、出張査定という複数の方法が存在します。

その内、オンライン査定は、ネット上で全ての手続きが完了するため、屋外へ出向いたり、スタッフとスケジュール調整を行なったりしなくて済むほか、電話や直接対面の必要もなく、気軽に利用することが可能です。ただし、オンライン査定の見積り金額は、実車のチェックではなく、ユーザーによって提供された情報に基づいて算出されるため、実際の売却額とは異なる場合があります。したがって、オンライン査定で業者の数をある程度まで絞り込み、相場勘を得た後は、持込みや出張による実車の査定を受ける必要があります。それらの内、持込み査定は、店舗が営業し、査定に対応している日時なら、いつでも受けることができますが、現地への往復に負担が掛かるなどの問題もあります。そうした問題を解決するには、業者スタッフによる出張査定を受けるという選択肢があります。

当カテゴリーでは、中古バイクを業者に買い取ってほしいと考える方のために、さまざまなお役立ち情報をお届けします。買取り専門業者を利用するにあたって、査定の方法に関する疑問や不安がある方は、是非参考にしてみて下さい。